本八幡で根本改善なら「やわら接骨院」

皆さんこんにちは。

今回のテーマは、整体がもたらす効果についてお話します。

まず、肩や腰がつらい人がそれに対する対処方法として、悩んでいる人が100人いたとしたらそのうち約20人が「整体を受けよう」となるといわれています。行くぞ

整体について、色々な考え方がありますが、痛みや悩みがある人に対し整体を行うことでその人が本来持っている自然治癒力や自己回復能力を最大限引き出してあげる、その手助けをする手段のひとつです。

また、悩みが無い方でも整体をすることでさらに生活の質の向上やパフォーマンスアップに繋がります。

整体の中にも色々な種類があります。

施術

・痛いところを直接触れる整体

・痛いところ以外を触れてなおす整体

・ぼきぼきする整体(矯正)

・ぼきぼきしない整体(矯正)

整体に詳しくない方にも分かりやすく分類するとこれらに分かれます。

筋肉や関節への効果はそれぞれ違いますが、どの方法も「痛み・悩みを取る」という目的は同じです。身体や痛みの程度、体質などにより適切な選択とアプローチが必要です

・・・痛いところを触れる整体

これが最も一般的で一番イメージしやすいのではないのでしょうか?

指圧されて「効く~・・・」というあれで

色々な説がありますが基本的には固くなった筋肉を直接刺激して血流などを改善していくものです。

施術を受ける側も指圧の刺激を感じるので即効性を感じやすいものではあります。

ただ、指圧されて「痛い」と必要以上に感じてしまうと身体に負担がかかることもあるので全員にこれを推奨するわけではないといえます。

痛い施術

・・・痛いところ以外を触れる整体

上記の施術方法で、強い痛みを伴う場合こちらを選択することもあります。施術を受ける側は「やってもらった」感覚は少ないかもしれませんがこちらでも十分効果はあります。

施術

また、トリガーポイント療法などでも行われる施術方法でもあります。

身体は筋膜という筋肉の上に膜が張られていて、全身がビニールのように覆われています。そこでどこかにコリや緊張などがあると、ビニールが引っ張られるような形になり、身体のどこかに異常をもたらします。

・・・ぼきぼきする整体

「整体」というと、ボキボキと音の鳴る矯正を思い浮かぶ方も多いかもしれませんね。
あれは何かというと、気泡の弾ける音といわれています。
筋肉の緊張が起きると骨が引っ張られてその部分の骨が関節から出てこようとします。

これをズレ(歪み)と呼んでいるのですが、ここを矯正するのが一般的なボキボキ整体です。
歪んでいると関節内の関節液の流れが悪くなります。関節液の流れが悪くなる事により、関節の重だるさ、身体の奥の方がなんだか痛いな。という感覚を引き起こします。

・・・ぼきぼきしない整体

ゆがみや気泡がたまっているからといって必ずしもぼきぼきしなくとも、指圧やストレッチ、トリガーポイント、物理療法などでも関節液の流れを良くすることは十分に可能です。

ストレッチまた、「整体ってぼきぼきされそうで怖い」という方にはこちらで矯正していきます。「怖い」という先入観があるだけで施術効果が半減してしまいますしお身体の負担にもなります。

当院に来院される方はこちらを希望される方も多いです。

 

当院ではどの施術も可能ですが、お客様にカウンセリングをしたうえで一番身体に負担なく、痛みや不調が良くなる方法を選択していきます。

近年はSNSなどで、ぼきぼきする施術の動画なども多く上がっていて「整体ってなんか怖い」という方も多いかもしれませんが安心して施術を受けていただけたらと思います。

本八幡で整体・整骨院なら「やわら接骨院」 PAGETOP